<< 女性の7割超「背中にニキビ」に悩む(産経新聞) | main | 両陛下、パラリンピック入賞者ら招き茶会(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


北九州の生活保護訴訟、控訴審も市が敗訴(読売新聞)

 北九州市八幡西区に住んでいた男女2人(いずれも50歳代)が、生活保護の停止、廃止処分を受けたことについて「手続きが違法だった」などとして、同市に処分取り消しと慰謝料を求めた訴訟の控訴審判決が25日、福岡高裁であった。

 小山邦和裁判長は、廃止処分取り消しや慰謝料など66万円の支払いを命じた1審・福岡地裁判決をほぼ支持し、一部を除き市側の控訴を棄却した。

 判決によると、市は2003年8月、夫婦だった2人に家族の住所の報告を求めたが、返答がなかったとして生活保護を一時停止。市は同年12月、2人から報告を受けて生活保護を再開したが、女性らが仕事を探していないとして、04年11月に保護を廃止した。

 1審判決は「市の停止手続きは注意義務を尽くさないまま行われた。廃止処分も重すぎ、裁量の範囲を逸脱して違法」とし、処分の取り消しなどを命じた。

 高裁は、1審判決の廃止処分と慰謝料に対する判断を支持。停止処分についても「市側は弁明の機会を保障しなかった」などと指摘したが、「原告側の手続きに一部不備がある」とし、原告の訴えを却下した。

現行案なら条件付き容認=普天間で名護市辺野古区(時事通信)
官房機密費「何のためか分からない」と政府答弁書(産経新聞)
「土俵下の席を」木瀬親方が依頼…清見潟親方(読売新聞)
佐渡のトキ、またカラスに卵持ち去られる(産経新聞)
豪華施設、有価証券…裕福な仕分け対象公益法人(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 02:52
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    AtoZ (08/27)
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    とろろいも (01/14)
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    玉木よしひさ (01/01)
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    こういち (12/27)
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    モグモグ (12/17)
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    パイン (12/13)
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    ヘッド (12/09)
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    きゅーとん (10/27)
  • 死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上―大阪府警(時事通信)
    マイコー (10/11)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM